設計

Tagged
福崎の家 工事スタート

福崎の家 工事スタート

昨年の12月末 非常に寒い中 地鎮祭を行いました。 私どもは防寒対策万全で迎えましたが、奥様は裸足でした。 いよいよ始まります。 申請の関係で地鎮祭から4ヶ月経ち、基礎工事が始まりました。 基礎天端のレベラー用の釘設置を若い二人が行っております。 一人が高さをチェック・指示し、もう一人が指示に従いミリ単位で釘を納めてい...Read More
フレームワークさんへ久しぶりの訪問

フレームワークさんへ久しぶりの訪問

2016年11月に完成した市川町の美容院 “フレームワーク”さんにお邪魔してきました。 外観は大波のガルバ、店内は白と木とコンクリートのみで本当にシンプルです。 2年半経ち、タモの無垢のカウンターやスギの化粧壁が少し色濃くなっておりました。 フレームワークさんはお客様の年齢層が本当に幅広く先日お伺いしたときは80才くら...Read More
arc の仕事

arc の仕事

今日はあいにくの雨となりました。 事務所ではスタッフが業務に取り組んでいます。 私共の仕事は先ずお客様のお話をお伺いし設計図書として一冊の本にまとめ作業を行います。 現場が始まると、設計図書では現れないお客様の要望を図面化する作業に追われます。 arcはスタートが設計事務所であることが、強みですがビル建設と同じ作業を住...Read More
玄関アプローチ “和の演出”

玄関アプローチ “和の演出”

“砥堀の家”は基礎工事が完了し16日の棟上げを待つ状態です。 昨日、玄関アプローチに大きな靴脱ぎ石を設置しました。 玄関ポーチはタイル貼りの設計ですが、和の設えがお好きなお施主様へのサプライズです。 大きな石は重さが2t以上あり、家が建った後での据え付けは大変な作業となるため先に設置しておきます。 自然石と敷石の間に霰...Read More
北平野の家

北平野の家

昨年11月から年末にかけてリフォームをさせていただいた北平野のY邸で、W金属工業ご夫妻と一緒に昼食をごちそうになってきました。 実は2007年頃、Y氏のご紹介でW金属工業さんとのお付き合いが始まりました。 12年経ちますが、両家とも本当に良いお付き合いをさせていただいております。 お客様と食事ってやはり気をつかう部分も...Read More
アークの考える家造り “部屋は限定しない”

アークの考える家造り “部屋は限定しない”

家造りを考えるとき部屋数は重要な要素です。 部屋の目的を限定して家族人数分だけ部屋を準備すると、床面積ばかり増えていくことになります。 家族は成長し、家族構成もたえず変化していきます。やがて子供は巣立ち夫婦二人の生活になるかも知れません。このような場合は、子供部屋が物置になっているかもしれません。 家造りにおいて大切な...Read More
八代緑ヶ丘の家 その②

八代緑ヶ丘の家 その②

前回の続きです。八代緑が丘の家、今回は楽しい子ども部屋の紹介です。 子ども部屋は1階に1つ、2階に2つ。 将来は仕切って個室4つに分けることもできるプランですが、お子様に個室が不要なあいだ、1階は子ども達のリビングに、2階はみんなの寝室として使える広さになっています。 子ども達のリビングには滑り台があります。 当初は2...Read More