REPORT ( 16 )

設計や現場状況の紹介

神河の家 屋根葺き替え工事

神河の家 屋根葺き替え工事

神河の家 屋根葺き替え工事が始まりました。この家は昭和6年に建てられた民家です。晴天の中、7時に作業を開始し、瓦の撤去後、クリーンカー(大型掃除機付き特殊車両)で屋根土を吸い取っていくと檜皮が葺かれた屋根下地が現れました...Read More
1

英賀保の家 Ⅱ 古民家再生5

水廻りの新しい間仕切り壁が建ち始め、給排水管仕込み工事が始まりました。新築の場合は、床下に配管スペースがあるのですが、改修工事ではそのようなスペースが無く、配管の勾配が確保できるまで、土や土間をはつりながら工事することに...Read More
屋根葺工事完了

屋根葺工事完了

屋根葺工事が完了しました。今回は和風住宅ということもあり、三州いぶし瓦(愛知県西三河地方で生産されている粘土瓦)を葺きました。日本を代表する粘土瓦産地であり、粘土瓦生産量の約60%を占めています。寒冷な気候にも耐える耐久...Read More
英賀保の家 Ⅱ 古民家再生4

英賀保の家 Ⅱ 古民家再生4

今回はお施主様住みながらの改修工事になりますので、まず水廻りを完成させて順番に移っていただきながらの工事になります。部分解体が完了し、新しい間仕切りが建ち始めました。子供室の既設天井を撤去すると写真1枚目のような太鼓梁の...Read More
上棟1

白浜の家 Ⅶ(上棟)

2014年1月21日、棟上げを行いました。週間天気予報では、21日は雨になっており中止を覚悟しておりましたが、何とか朝方やんでくれました。私が担当の物件の棟上げ雨率70%程度です。施主様には本当に申し訳です(O様の日頃の...Read More
お祓い

英賀保の家 Ⅱ 古民家再生3

解体前のお祓いが完了し、いよいよ解体工事が始まりました。まず一番に、新建材(化粧ボードやベニヤなど)の撤去からになります。解体前に各部屋の寸法をとり、図面作成して改修計画をたてておりましたが、それが合っているかどうかの確...Read More
やり方

白浜の家 Ⅶ(基礎工事)

基礎工事が始まりました。今回の住宅は1階の床仕上げがフローリングではなくコンクリート土間の上に塗装仕上げのため、基礎の形状がいつもとは違います。いつもは土間コンクリートを打設後、立ち上がり基礎を造ってその上に土台を設置し...Read More