神崎郡 福崎の家

神崎郡 福崎の家
波賀町の杉材を伐採、原木を加工して作った木と土壁の住まいです。
外壁には杉丸太をスライスした板を千鳥に張り、木の表情・豊かさを十分に感じとることが取ることができます。
また室内は真壁造りとし、木の香りと暖かさが醸しだされています。
床板には100%天然素材の柿渋を塗付し、濃く発色して落ち着いた色調となっています。
日本の木の良さを実感できる家です。

リビング。     
リビング。
リビング。     
廊下。
外観。       
吹抜。