姫路 英賀保の家Ⅱ

築100年の古民家のリノベーションです。
玄関から水廻り、寝室、ほとんどの部屋を改修しました。
以前の改修で使用されていた新建材などの仕上げ材を撤去し、無垢の木と塗り壁で和の雰囲気に。
天井の中に隠れていた大きな太鼓梁を現しにしたり、既設の床を抜いて吹き抜け空間を造ったり、明るい雰囲気の家に生まれ変わりました。

0-10-2

1-11-2

2-12-2

3-13-2

4-14-2

5-15-2