飲食店 トイレ改修工事


加西にある飲食店、お食事処いづみさんのトイレの工事をさせていただきました。
元々はタイル貼りの湿式のトイレでした。
湿式のトイレは水を流して掃除しやすいですが、湿気がこもりやすく床にも段差があります。
色んなお客様がこられるとのことで、今回はバリアフリーにされたいとのご要望でした。

改修前のトイレ

 

改修工事は既存の骨組みがあるので、できること・出来ないことの制約が多いです。
もともとが階段下のスペースを利用してのトイレだったので天井高も低く、広さも最小限でした。
お食事がおいしくて有名なお店ですので、お料理に合うようなお手洗いにすべく、
便器のレイアウトを入れ替えや、ゆったりした雰囲気を演出できつつ、掃除しやすい素材を選んだり。
落ち着いた雰囲気のトイレになるよう、色々工夫をこらしました。

改修後のトイレ

一番の悩みどころだった階段下の天井は、少しRにすることで圧迫感を感じなくなりました。

ペーパータオルホルダーは既製品ですが板を貼ることでステンレスの無骨さが少なくなって優しい雰囲気になじみます。

既設の窓の前には障子を入れました。

改修前の湿式のトイレとは全く違う、雰囲気の良いお手洗いに変身しました(^^)
ありがとうございました。