豊富の家Ⅳ 工事③


 

内部には断熱材が敷き込まれました。


 

天井には前回お伝えしていた羽目板が貼られました。
天井カセット型のエアコン部分は他の部分より天井を下げて
羽目板を貼ることで、機器の設置スペースを確保しています。

2階の天井はクロス貼なのでボード下地の状態になっています。
部屋の真ん中にプラスターボードが鎮座していますね(笑)

外部です。近くで見るとこのようにきれいな曲線を描いています。

次回は階段のレポートをしようと思います^^