豊富の家Ⅳ 配筋検査

3月末に地鎮祭を執り行った現場では、基礎工事が行われています。

写真で見てもらうと分かる通り、アール形状の基礎です。
すごい!改めて建築は自由だなと思いました^^

配筋検査も無事合格したので、設備の貫通配管が仕込まれました。

ちなみに、ちらほらと映り込んでいる星形の物体↓

これは鉄筋と型枠のあきを確保するスペーサーというものですが、
星型は初めて見ました!星型いいですね!笑

コンクリートが打設されました。
基礎の立ち上がりの工事が終わると、いよいよ木工事です。
気合いを入れて頑張りましょう!