荒川の家 配筋検査

昨年末に地鎮祭を執り行ったお家の配筋検査に立ち合いました。

検査中は雨がパラパラと降っていましたが、終わる頃には雨もやみ無事検査を終えることができました。
検査員の方からは歩きやすいとのお言葉を頂きました。
褒められたのだと解釈しておきましょう^^

配筋間隔やホールダウン金物の位置や向き、人通口・床下換気口の位置、補強などなど
図面通り施工されているかチェックしました。

問題なしです。いつも通りビシッときれいに配筋されています。
職人さんありがとうございます!

このあとはコンクリート打設ですが、その前に土間を貫通する部分の設備配管が通されます。