土山の家 古民家改修


年明けから工事しておりました土山の家の古民家改修の現場の紹介です。
築80年以上のお家です。

何度もリフォームを重ねてきて、立派な梁が隠れてしまったり、配線があちこちに露出になってしまっていました。
今回工事では、床下は基礎を造ってしっかり補強、

クロス貼の天井をはずして元の雰囲気を取り戻しました。

良い感じです。

建具や家具も、もともとあったものをリメイクしたり。

たんすの一部を利用して、テレビボードにしています。

全貌は写真撮影後にご紹介させていただきます(^^)

お住まいになられながらの工事でしたので、ご家族をはじめご近隣の皆様にはご不便をおかけしたと思います。ご協力ありがとうございました。