たつのの家

まだ下地の状態ですが、壁が取り付き徐々にお部屋の形が現れてきました。

木製建具の枠を設置中です。
周囲の材と枠がきちんと密着するように道具を使って挟み込みます。
職人さんの道具はいろいろあって面白いです。
ちなみにこの道具はクランプというそうです。

中央部については、つっぱり棒の要領で木材の端を使って押さえてくれています。


これを経て、現在は枠に傷がつかないよう養生している状態です。