香寺の家 改修工事

昨年末から部分的な改修工事を数回させていただいているおうちで、今回は和室の改修工事をさせていただきました。

その和室には光があまり入らず、また窓が小さく風が抜けないという問題からジュラク壁にカビが少し生えておりました。
上記二点を改善し、気持ちの良い部屋に変えることがご希望でした。

カビに関しては塩素系の薬品を使い、拭き取ります。
それだけでもカビはほとんどなくなりました。

東面の壁に新たにオーニング窓を設けました。
そしてカビ処理した壁にエスケー化研のエコフレッシュクリーンを塗装していきます。
この塗料は少し優れもので、
・超低VOC
・超低臭性
・優れた防菌 防カビ性
・空気中のホルムアルデヒドの吸着分解
上記のような性能をもつ水性塗料になります。

色も自由に選べますので、部屋を選ばず利用することができます。

畳を上げてしまいフローリングを貼り、襖の紙を貼り直し、最後に蝋引き仕上げの天板にシミがあったので、熱で蝋を溶かしながら伸ばし、仕上げ直しました。

少し手を入れるだけで、気持ちの良い空間に生まれ変わります。