次世代住宅ポイント

増税対策で始まる制度の紹介です。

前回紹介した、ローン減税は住宅ローンを使われた方のみ、住まい給付金は収入の要件等がありましたが、この制度は着工や引渡しが期間内であれば、住宅新築に最大35万ポイント、リフォームに最大60万ポイントが付与されます。
収入などの条件がなく、10%に増税されてから工事される方を対象にした制度です。

ポイントは、商品券にしたり工事代金に充当はできず、商品と交換できるのみとのこと。
以前にあったエコポイントは工事代金に充当できてたのに、、なんか悔しい気持ちになります。

事務局のホームページはこちら>>
制度がまだ始まってないので、申請書や交換できる商品などは出ておりません。

一生に(多分)一度の家づくり、増税に振り回されて3月末までに契約しなければ・・・!と急かされるよりも、こういった制度があるのを見越した上で、ゆっくり丁寧に家づくりをしてみるのはいかがでしょうか(^^)/