玄関アプローチ “和の演出”

“砥堀の家”は基礎工事が完了し16日の棟上げを待つ状態です。
昨日、玄関アプローチに大きな靴脱ぎ石を設置しました。
玄関ポーチはタイル貼りの設計ですが、和の設えがお好きなお施主様へのサプライズです。
大きな石は重さが2t以上あり、家が建った後での据え付けは大変な作業となるため先に設置しておきます。

自然石と敷石の間に霰こぼしの予定です。
完成時は家の顔となり、お客様の笑顔がこぼれる設えに仕上げたいと考えています。