阿成の家 現場の記録4(外構工事)

建物引き渡しから3週間が経ち、外構工事が始まりました。

まず外壁を養生します。
引き渡しした物件の外壁を汚すわけにはいかないので、入念におこないます。
タイル工事の職人さんと現場でタイル割りの確認をおこないます。

テラスのタイル貼りが終わり、上屋と目隠し工事が始まりました。
上屋があれば、奥様の趣味の一つである洗濯を思う存分していただけます。

同時に中庭の目隠し塀工事を行いました。
普通ブロックを馬踏みに積んでいきます。
鉄筋もモルタルも倍必要で職人さんはとても大変ですが、できあがりがとても綺麗なので良く使う手法です。

あと2週間ほどで完成予定です。