御国野の家Ⅱ 現場の記録(建物完成)

img_6888
建て方からブログ更新がストップしていましたが、先日竣工いたしました。

現在建物の工事に引き続き、外構工事中です。

解体前は築80年の立派なお家でしたが、敷地の形状や長年の積み重ねで前面道路より宅地内が低くなっていました。
ただ敷地内にある倉と門は残す予定でしたので、道路からのアプローチだけを優先して建物の高さを決めてしまうと、敷地内の高低差をどう解消していくか、という課題がありました。
建物は建ってしまってから高さをかえることはできませんので、建物の工事にはいるまでに外構計画を決めておかないといけません。安易に高さを決めてしまうと、あとあと取り返しがつかなくなります。

今回御国野の家Ⅱでは、大きな道路側からは車で出入りができて必要台数止められるよう、
集落に面した門側からはもともとのお家で使われていた延べ石を使ってのアプローチを計画をしております。

完成しましたらまたWORKSに写真アップしますのでお楽しみに!