大掃除

4ab6df04122e10e3352cf37ba87d5052_s
いいクリスマスを過ごされましたでしょうか。

クリスマスが終わると大掃除と新年の準備ですね。
クリスマスと年末年始、どちらも重大イベントなのに近すぎないかと思うのは私だけでしょうか。
事務所は12月にはいってから少しずつ片付けをしていたので大掃除もスムーズですが、家が、、、。

さて、散らかってる家はどうして散らかるのでしょう?

実は、散らかる家→片付けが面倒くさい家→動線と収納場所がうまく組み合わさっていない家なのです。
動線というのは家の中で人が動く経路のことです。家事動線や来客時の動線など、キッチンからリビングへ、キッチンから勝手口へなどの動きです。

家の中で目的があって動くのですから、その目的のために使うものは動線の近くにあったほうがいいと思います。
例えばお風呂に入るとき、タオルと下着とパジャマがそれぞれすごく離れた場所にあると毎日面倒くさいですよね?その面倒くささからしまわなくなる→散らかっていくということなのです。
家族のうち一人が頑張って片付けても他の人がその場所にしまってくれない、ということが起きやすいかもしれません。

↑のお風呂の話は極端ですが、この大掃除の機会に収納の場所について検討してみてはいかがでしょうか。
『これこっちにあった方が便利かな』というものが見つかるかもしれません。
そしてしまう場所が決まったら家族全員で、使ったら必ずこの場所にしまう、というルールを決めましょう。
年末年始の休みのうちにDIYで収納場所を増やすのもいいですね。

今年もたくさんの方々に大変お世話になりました。
良い経験をいっぱいさせて頂きありがとうございます。
来年もアークスタッフ全員で頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。
それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。