豊富の家Ⅱ 現場の記録(現場打ち合わせ)

IMG_0949
上棟のあと、現場で必ずする打ち合わせがあります。
それがこのスイッチ・コンセントの打ち合わせです。こちらの記事に詳しく書いています。

やっぱり現場で実際の空間でシミュレーションすると、図面の打ち合わせでは見えないところが見えてきます。
今回も現場で実際に家具を置く場所や部屋の使い勝手をイメージしてお話するうちに、「こっちにあったほうがいいかなぁ」が数ヶ所でてきました。
コンセントの打ち合わせが終わると・電気やさん、設備やさん、大工さんがそれぞれの工事を進めていきます。
P1160551
外はこんな感じです。
DSCN9925
窓や配管の外壁貫通のところは、1箇所づつきちんと防水が出来ているかをチェックしていきます。
DSCN9926
今回は長期優良住宅の認定を受けているので、耐力壁(筋交い)や断熱材が多いです。
DSCN9997
天井は高性能グラスウールの2重です。
DSCN9957
遮熱シート+高性能グラスウールの効果で?現場が少し涼しく感じました。