網干の家Ⅳ 現場の記録(地鎮祭)

2
12月8日、雲一つない晴天の中 Y邸 地鎮祭をおこないました。
現場が網干ということもあり、魚吹八幡神社の神主さんに来ていただきました。
姫路各地のいろいろな神社に地鎮祭をお願いしておりますが、魚吹八幡さんは祭壇の装飾が一番華やかです。
また式典内でお施主様にしていただく“鍬入れの儀”や“玉串奉奠”の詳しい説明までしてくださいます。

これからまた一つ、現場が始まります。
地鎮祭のあと、ご近所への着工のあいさつを終え、車の停め方のシミュレーションをおこないました。
図面ではちゃんと納まっている車の配置についても、全面道路の幅や電柱の位置によって意外と停めにくいこともありますので、結構重要です。

上記を確認いただき、建物の配置を最終決定といたしました。
年始早々の基礎工事開始で、5月末完成予定です。
またブログで現場の状況を報告していきたいと思います。
5
003
社内で “毎月一棟の上棟を目標に” と話していたところ、来年はありがたいことにそれに近い状態になりそうです。
ですが、一棟一棟全力で取り組んでいきたいと思います。