広畑の家Ⅳ 現場の記録(地鎮祭)

jitinnsai
風の中に秋を少しずつ感じるようになりました。
そんな晴天の中、地鎮祭をおこないました。

いよいよ工事開始です。
少し地盤が悪いため、まずは柱状改良をおこないます。

arc-hirohata
“広畑の家Ⅳ”は外観はシンプルな片流れ屋根ですが、内部は無垢の木をふんだんに使い、
木組みを楽しめる建物になっております。
完成までの5ヶ月間、現場の状況をブログで伝えていきながら
“アークの家づくり”を知っていただけたらと思います。